元探偵が教える浮気調査のいろは

出合いはSNS?複数の女と不倫三昧の夫に慰謝料請求!なめんなよ妻を!

      2016/05/28

Pocket
LINEで送る

コソコソと浮気相手とやり取り?仕事だと思っていたら!

仕事を自宅に持ち帰ることも多く、1人別室でパソコン向かっている夫の姿に「頑張っているなあ」と好物をせっせと作って食卓に並べていた妻。

ところが、ある日偶然見てしまった夫の仕事用のパソコンに浮気のニオイが。妻が見るとは想定していなかったのか、どうしてこんなものまでと思うようなメッセージのやり取りや写真の数々。

ところがこれだけではなく、もしやと思って探った携帯電話からも今度は別の女性だと思われる人物とのラブラブのやり取りが!

こういう状況になったら、妻は何をどうするべきなのでしょうか。

この記事のまとめ

・夫はコソコソとネットで出会った相手と浮気しているかもしれない

・パソコンや携帯から浮気を見破ることができてもすぐには追及しない

・浮気の証拠を掴み相手も特定することで夫と浮気相手に慰謝料を請求できる

・浮気の証拠なら短期間で確実に掴むことができる探偵に依頼する

最近増えているネットを使った出会いから不倫へと発展?

浮気が発覚すると「そういえば・・・」と思い当たることがあったとハッとするものです。携帯を手放さなくなったり急に服装や髪形に気を使うようになったり、帰宅が遅くなる、休日に出掛けることが増えたなどもあるでしょう。

でも、どこで浮気相手と出会ったんだろうと不思議になるかもしれません。それほど女性にモテるタイプでもなし、積極的に自分からアプローチするような男でもないはずなら、首をかしげてしまいますよね。

それ、もしかしたら出合いはSNSかもしれません。実際に出会った時にはうまく口説けない人でも、ネットだと饒舌で積極的になるということってあるらしいです。ネットだと相手も軽い気持ちで受け入れてしまい、簡単に関係を持ってしまうのかもしれません。

1人だけではなく複数の女性の影!信じていたのに許せない!

幸い妻が浮気を知ってしまったことを夫は気付いておらず、相変わらず毎日仕事のふりをしてパソコンや携帯を操作している。でも帰宅した時にフッと女性が使うような香水の匂いがしたり、残業だと遅くなることもしばしば・・・。

そんな夫が許せなくて離婚を考えているのなら、まず夫が浮気しているという確かな証拠を掴むために行動しましょう!

夫のパソコンから証拠を集めようとして無理をしてはいけません。探っていることが分かってしまうと、決定的な証拠を妻が掴む前に消してしまうかもしれません。

離婚するならもちろん慰謝料を払ってもらいたいですよね。夫から、そして可能ならその浮気相手達からも慰謝料を払ってもらいたいでしょう。

決定的な浮気の証拠は探偵に依頼して手に入れる!

慰謝料請求を可能にする浮気の証拠とは、肉体関係があると認められるものです。これは素人が頑張っても集めにくいでしょう。

ましてや浮気相手が複数なら、証拠を集めるまでにかなりの時間、手間がかかるはずです。もしかしたら決定的な証拠は掴めないかもしれません。

ですから探偵に浮気調査を依頼するんです。探偵なら短期間で確かな浮気の証拠を掴んでくれるでしょう。もちろん、相手の女性たちの調査もお願いできますから、証拠さえ掴めれば慰謝料請求も可能です。

携帯やスマホ、SNSの普及で浮気することも便利な世の中になりました。ネットだと罪悪感もあまり感じないのでしょうか、ずいぶん大胆なことをしてしまう人もいるんですね。

でもやってはいけないことをやってしまったら、それなりに罰を受けなければなりません。浮気・不倫は許さず、これ以上自分が惨めにならないようしっかりと対策しましょう。

 - 慰謝料