元探偵が教える浮気調査のいろは

クレジットカードの明細で「私の?」と思ったら浮気相手へ贈ってた夫!

      2016/05/28

Pocket
LINEで送る

来月は私の誕生日!期待していた夫からのプレゼント

4月が私の誕生日、結婚してからは夫がくれるプレセントにはそんなに期待していませんでしたが、今回は違いました。

夫のクレジットカードの明細、普段は夫婦でもお互いの明細を見たり見せたりはしないのですが、たまたまポンと置いてあったのを見てしまったら、ブランド物を扱うお店の利用が確認できたのです。

結構なお値段だし夫自身ブランドには興味がないので、これは私への誕生日プレゼントだと思ってしまったわけです。

ところが誕生日当日、夫からプレゼントが渡されることはなくがっかり、そればかりか夫は私の誕生日だということを忘れていたのです。

この記事のまとめ

・夫の浮気が発覚しても証拠を掴むまでは問い詰めたりしない

・探偵に浮気調査を依頼すれば決定的な証拠を掴むことが可能

・浮気しそうな日を特定しピンポイントでの調査は短期間で結果が

・決定的な証拠を手にすることで離婚も慰謝料も自分優位になる

あのクレジットカードの明細にあったのは?誰へのプレゼント?

自分で作った誕生日のごちそうもすっかり冷め切ってしまった頃、ようやく夫が帰宅。少しお酒が入っているようで上機嫌でしたが、子供たちが食べ散らかした後のバースデーケーキを見て顔色が変わりました。

私の誕生日を忘れていたことを土下座して謝り、プレゼントは明日必ず買ってくると言いました。じゃあのクレジットカードの買い物は・・・?ってなりますよね。

この時、私は夫の浮気を確信しました。プレゼントの件だけではなく、土下座する夫の髪からは女性用の香水の香りがしたからです。

同じお店で買ったアクセサリーのレシートが2枚!値段に差が!

翌日夫はプレゼントとしてアクセサリーを買ってきました。特別高いものじゃない、と夫がお風呂に入っている時ネットで検索して知りました。

まあプレゼントしてくれただけ良いか、と夫の上着を片付けようとした時にポケットから出てきたレシートを発見、2枚あったのでアレッと思いました。それは値段にハッキリとした差があったのです。

明らかに安い方が私のもらったアクセサリーで、高い方は・・・・?見なかったことにするわけにはいかないでしょう。でも私は昨夜から今日までの間、夫の浮気対策についてネットでじっくりとお勉強をしたので、今すぐ問い詰めるようなバカなまねはしないと決意していました。

翌日から夫の行動が怪しい日をチェック!その後探偵に依頼

私は夫を泳がせて、浮気の決定的な証拠を賢く手に入れようと決めたのです。2週間、夫の行動をチェックし細かく記録しました。そしてたぶんこの日は浮気するだろうという日を特定し、その日の浮気調査を探偵に依頼しました。

ピンポイントの調査は大成功でした。初日からラブホテルに入る写真の撮影に成功しましたが、その後の2回分の写真も後日撮影することができ、その他の行動記録も合せて報告書にまとめてもらいました。

この報告書がある限り、私は裁判になっても強気でいることができます。負けることはないでしょう。まだ離婚するのかしないのかは決めかねていますが、夫の出方次第ですね。

会社の部下だという浮気相手にはしっかりと慰謝料を払ってもらいます。これはもう決定。既婚者だと知って夫と関係を持つだなんて、許すことはできません!

妻をないがしろにして浮気する夫にはキツイ制裁が必要ですね。もちろん、その浮気相手にも!

目的を果たすために、浮気が発覚しても冷静さを失わないことが大切です。まずは証拠を集めることが先決。決定的な浮気の証拠は探偵に依頼することで手に入ります!

 - 夫・旦那の浮気