元探偵が教える浮気調査のいろは

浪費癖のある夫が浮気!今度は浮気相手につぎ込んだ!もう離婚しかない

      2016/05/28

Pocket
LINEで送る

見栄っ張りの夫は自分のために使うお金を惜しまない

夫は上が姉2人の末っ子、親に溺愛されて育ちました。好きなものな何でも買ってもらえる生活だったので、結婚してからも欲しいものがあると我慢ができず、生活費に困ることもしばしばです。

もしものことを考えてヘソクリは貯めてありますが、それでも心細いので去年から私もパートに出ています。

夫はものすごく見栄っ張りで、着る物や持ち物にこだわります。質素な生活でも平気という私がそんな夫と結婚したのは、何かの間違いじゃないかと親兄弟、友達も言いました。夫の親には、もうちょっとなんとかならないの、と遊びに行くたびに私の服装やメイクをけなされていましたが・・・。

この記事のまとめ

・夫の浮気が発覚したら問い詰める前に浮気の証拠を集めておく

・裁判になった時でも認められる証拠を掴むなら探偵に依頼

・浮気が原因の慰謝料なら夫と浮気相手双方に請求することができる

・探偵は浮気問題の専門家でもあり相談は電話でしかも無料でできる

服もアクセサリーも浮気相手に買ったってこと?

ところが、自分のためだけに使っていたお金を最近では別の目的で使っていたようなんです。それはカードの明細で分かりました。女性のために使っているとピンときました。

これまでも浮気しているんじゃないかなと思うことはありましたが、私も子育てが忙しかったので夫にかまっているヒマもありませんでしたから、大目に見てきました。

でも今回は様子がおかしいのです。自分の欲しいものは我慢しても女のためにお金を使っている、そんな感じでした。本気になったのかもしれません。それならそうで離婚も考えるべき、不思議なことに私はどんどん冷静になり、嫉妬なんて全然感じませんでした。

どうすれば私と子供が損をしないか、探偵に相談した

離婚するなら慰謝料と養育費は絶対欲しいし、スムーズに話がまとまるようにするために、浮気問題の専門家に相談してみようと思いました。

私が相談したのは弁護士ではなく、探偵事務所でした。そちらの方が無料の電話相談を行っていたし、時間の融通もきいたからです。

相談の結果、裁判になることも考えて浮気の証拠を掴む必要があり、そのために浮気調査を依頼することになりました。慰謝料は夫から取れる分が少なくても、浮気相手からも取れるというので安心しました。

ラブホテルで車中で、バカじゃないの証拠がボロボロ!

探偵に調査を依頼し、ほどなく報告書をいただきました。意外と早く証拠が集まったのは、それだけ夫が頻繁に密会していたということのようです。

ラブホテルへの出入りだけでなく、車の中で怪しげな行為をしている写真まで撮影されるとは、自分の夫ながら情けなかったです。

一応この証拠で離婚も慰謝料請求も可能だといわれました。でも夫と浮気相手に突き付けるのはまだ、その前にやっておきたいことがありました。

夫の実家に行き、事情を説明したのです。調査報告書はもちろん、夫のカードの明細、それに几帳面に私がつけていた家計簿も見せてやりました。

自分がここまで努力したけど夫はこんな仕打ちをしました、と疲れた妻を演じつつウソの涙を流すと、義父はすぐさま自分の息子である夫に連絡し怒鳴り声をあげていました・・・。

浮気され、これまでの経緯でもう夫婦でいることに意味がないと夫を見限ったら、裏切り行為を償ってもらうためにも取れるものは取って離婚したいですよね。

浮気が発覚したら冷静に行動することは重要で、特に離婚や慰謝料請求するなら夫や浮気相手にバレないように証拠をしっかりと掴んでおきましょう。

 - 夫・旦那の浮気