元探偵が教える浮気調査のいろは

単身赴任で浮気は常識?夫は大丈夫だと思うのは危険!最悪離婚も?

      2016/11/03

Pocket
LINEで送る

家族と離れて単身赴任!珍しいことではないようです

転勤の辞令が出ても事情があって家族は一緒に引っ越すことができなければ、夫だけの単身赴任ということになりますよね。

単身赴任をしている夫は40万人程度いるといわれますが、会社が単身赴任するようにと命じているわけではないでしょう。

それは社員の事情により単身赴任を選んだということ。妻も仕事を持っている、子供を転校させたくない、最近では親の介護の問題なども、夫が単身赴任を選ぶ理由になっているようです。

この記事のまとめ

・夫が単身赴任する時、浮気があってもおかしくないと覚悟しておくべき

・寂しさから妻以外の女性と付き合うことも!コミュニケーションを密に

・浮気の疑いが濃厚なら探偵に依頼して単身赴任先の夫を調査してもらう

単身赴任はお互い心配事ばかり?それとも?

夫と離れて暮らすのですから、寂しいし不安になる・・・という妻ばかりではないようです。中には夫の世話をしなくても良いし、子供と自分だけの方が気楽!とプラスにとらえる妻もいるようです。

夫の場合はどうなんでしょうか?家族と離れて1人で暮らすのは寂しいし、食生活も乱れがちになり健康状態に不安を感じるかもしれません。

しかしその一方で、妻にも子供にも気を使わず自分の好きなペースで生活できるのは、独身に戻ったかのようで嬉しいと感じるかもしれませんね。

そんなふうに単身赴任でウキウキしている夫が、浮気を経験することも多いようです。寂しいということもあるでしょうし、妻の目が届かないからとハメをはずしてしまうこともあるのでしょう。

単身赴任で離婚の危機も?妻はやっぱり許せないでしょう

単身赴任で浮気をする夫が多いといっても、夫が単身赴任している夫婦の離婚率が高いというわけではないようです。

浮気=離婚にはなるとは限らないし、単身赴任の浮気は夫が妻のいる自宅に戻った時点で終了する可能性もありますよね。

でもたとえそうだとしても、妻は夫が浮気することは許せないでしょう。浮気が発覚しその時は我慢できても、後々何かあるたびに単身赴任中の浮気を思い出してしまい、忘れることができずに苦しむことになるかもしれません。

単身赴任中はコミュニケーション不足にならないよう注意!

妻と離れて暮らすことが夫を浮気に走らせる最も大きな原因になるのだとしたら、マメに連絡を取り合いできる限り夫に会いに行けば、それを防ぐことができるかもしれません。

浮気させないように妻にも努力が必要だということです。でもいくら妻が努力しても、間違いを起こしてしまうこともあるでしょうし、以前から浮気癖のある夫ならどんなに妻が努力してもやる時はやっちゃいます。

夫の様子がおかしい、浮気しているかもしれないと気付いた時には、放置せず事実なのか確かめて対応するべきでしょう。連絡せず突然部屋に行ってみて、浮気している証拠がないか調べてみても良いかもしれません。

赴任先が遠方の場合は、自分で調べるのが難しいこともあるでしょう。そういう時は大手の探偵事務所に調査を依頼すれば、短期間で確実な浮気の証拠を掴んでくれますし、全国に支部がある探偵なら、夫の単身赴任先でも出張費を払うことなく浮気調査が可能でしょう。

浮気なのか浮気ではないのか、自分では判断できないこともあるでしょう。問い詰めてしまって実は「シロ」だったとしたら、その後の夫婦関係は悪くなってしまうかも。

悩んでいても解決することはないですから、もし専門家に相談してみたいのなら探偵の無料相談を利用してはどうでしょうか。

 - 夫・旦那の浮気