元探偵が教える浮気調査のいろは

単身赴任が終わったと思ったら夫婦も終了?現地妻に夫を奪われるかも?

      2016/06/28

Pocket
LINEで送る

単身赴任で苦労していると心配してたら実は夫が・・・!

転勤の辞令が出て、家族みんなで引越すわけにもいかず、仕方なく夫が単身赴任するのは珍しいことではありませんよね。

子供の学校や妻の仕事の問題、知らない土地でうまくやっていく自信がないという妻の意見を尊重し単身赴任を選ぶ夫もいるのではないでしょうか。

一人暮らしをすることになった夫を、もちろん妻は心配するでしょう。食事はちゃんととっているのだろうか、仕事はうまくいっているんだろうか等々。

でも意外と夫は元気なのかもしれません。独身時代のように仕事以外の時間を好きなように使うことができ、ひょっとしたら浮気相手と楽しくやっているのかも?

この記事のまとめ

・夫の単身赴任で知らぬ間に現地妻と同棲しているという可能性もある

・単身赴任中は夫婦や家族のコミュニケーションを大切にすることが重要

・すでに浮気をしていることが確かなら探偵に調査を依頼し証拠を掴む

現地妻!実際に存在しているらしいけど夫は大丈夫?

単身赴任先中の夫と浮気相手が、夫婦だと認識されていたという話もあるようです。同じ部屋に住み仲良く連れ立って歩く姿は夫婦にしか見えなかったと・・・。

いわゆる現地妻と夫は同棲生活を送っていたということなのですが、いくら単身赴任中の浮気は妻にバレにくいといっても、まさかそこまでしていたとは!

実際に現地妻の存在で苦しんでいる「本妻」は多いといいます。ドラマの中の話だけではないんですよ。

単身赴任させて後悔!現地妻を作らせないための予防策は?

夫が単身赴任先で同棲しているなんて、妻は自分を責めてしまうかもしれません。あの時自分が赴任先について行っていたら、こんなことにはならなかったのに、と。

でも夫が浮気し現地妻まで作ってしまったのは、妻が悪いわけじゃないでしょう。夫が自分の意思で勝手にやったことです。妻を裏切って好き放題している夫に非があるのでは?

とはいえ、単身赴任で寂しかったことが夫を浮気に走らせるきっかけになったというのは理解できます。

夫に寂しい思いをさせないようにすることも大切ですが、妻も夫の留守中は不安だけど頑張っているから、単身赴任が終わるまで力を合わせて乗り切ろうと、励ましあうことも必要なのではないでしょうか。

夫婦のコミュニケーションの時間を大切にすれば、単身赴任中の夫が浮気に走ることを防げる可能性が高いでしょう。メールやLINEなどでマメにメッセージを交換する、できるだけ赴任先を訪問できるようにするなど、面倒がらずにやってみましょう。

すでに現地妻が!浮気が確かなら妻も黙ってはいられない

夫が浮気している、現地妻の存在が確かだと分かったのなら放置はできないでしょう。夫はそのうち別れるはず、私たち家族を見捨てるわけがないと信じていても、浮気には相手がいるわけですから夫が向こうの言いなりなら、最悪の事態も覚悟しなければなりません。

夫を奪われないようにする、あるいは関係修復を諦めて離婚するなら妻優位で進められるように、しっかりと対策しましょう。夫と浮気相手が確かに浮気しているという証拠を形にしましょう。

探偵に浮気調査を依頼すれば、掴んだ浮気の証拠を報告書にまとめてくれますが、これは裁判になった時でも法的に認められる証拠になります。大手の探偵事務所なら、夫の赴任先が遠方でも支社があるのでしっかりと証拠を掴んでくれます。

単身赴任中の夫には浮気をするチャンスが多いと覚悟しておくべきですね。浮気を防ぐのは妻の愛、家族の愛です。コミュニケーションを大切にしましょう。

 - 夫・旦那の浮気