元探偵が教える浮気調査のいろは

夫の浮気相手が妊娠!どうすれば一番良い解決に?離婚それとも?

      2016/05/28

Pocket
LINEで送る

夫の浮気だけでも衝撃なのにその上妊娠って・・・!

夫が浮気することはある程度覚悟ができていたけれど、相手がまさかの妊娠!

しかし本当にそうなってしまったら、オロオロしてばかりもいられません。お腹の赤ちゃんはどんどん成長してしまうし、問題はどんどん複雑になっていくでしょう。

妻としてはどう対処し解決させればいいのでしょうか?

この記事のまとめ

・夫の浮気相手が妊娠したと聞いてもすぐには信用しないこと

・まず妊娠が事実なのか、事実なら子供の父親が夫なのかを確認

・浮気調査・素行調査をすれば事実が明らかになっていく

・調査は探偵に依頼、浮気問題の解決のために探偵に相談も可能

妊娠したのは事実なの?してたらそれは誰の子?

本当に妊娠しているがどうかは、浮気相手本人にしか分からないのではないでしょうか。夫はそう告げられただけかもしれないということです。

浮気相手が夫を離婚させる目的で、妊娠したと嘘をついている可能性もあるのでは?また、妊娠していたとしてもその子供の父親が誰なのかは分かりませんよね。

お腹の赤ちゃんが本当に夫の子供なのか、それは生まれてしまえば親子鑑定をすることではっきりしますが、それまでに夫婦関係が修復不可能になっていることも考えられます。

探偵に素行調査を依頼し浮気相手の男性関係を調査

とにかく浮気相手が本当に妊娠しているのか、また父親は夫で間違いがないのかを調べる必要があるでしょう。

そのためには浮気相手の素行調査を探偵事務所に依頼することがオススメです。素行調査で男性関係を知ることができる可能性があり、妊娠しているのか、していないのかも分かるかもしれません。

夫が離婚し浮気相手と一緒になると希望したら

夫は妻と離婚して浮気相手と一緒になりたいと希望するかもしれません。でも不貞行為を行った夫からは離婚を請求することができませんし、妻が離婚をするつもりがなければ離婚は成立しません。

妻が離婚に応じるのなら、慰謝料請求や財産分与、養育費に関しても自分に有利な条件を出し、それに応じなければ離婚はできないと突っぱねることができます。

浮気され離婚することになるわけですから、妻は強気に自分有利になるような条件を出すべきでしょうね。浮気の証拠があれば浮気相手に対して慰謝料を請求することも可能です。

夫は離婚するつもりがない、でもそれだと・・・

もし夫が離婚せず浮気相手の子供を認知することになったら、夫は養育費を払うことになる可能性があります。

養育費を払うことになれば、普通は少なからず家計に影響があるのではないでしょうか。

そうなると一番損をするのは妻ということになりますよね。こんな夫でも愛しているから一生添い遂げたいという覚悟があるのなら、それも我慢できるかもしれませんが・・・。

冷静に判断することが難しければ探偵に相談する

簡単には解決することができない、難しい問題ですから信頼できる第三者に相談し力になってもらう方が良いですね。こういう問題に詳しいプロと言えば、探偵事務所もあげられます。

調査を依頼するだけでなく、様々な夫婦の浮気問題も相談することができ、慰謝料や養育費など法律が絡む問題には弁護士の紹介もしてくれます。

精神的な支えにもなってくれますから、夫婦の浮気問題で悩んだ時は迷っていないで探偵の無料相談を利用してみませんか。

非常に難しい問題ですが、取り乱して冷静になれないと間違った決断をしてしまう可能性が。

冷静になりより良い解決策を考えるために、浮気問題のプロである探偵に相談してみましょう。

 - 夫・旦那の浮気