元探偵が教える浮気調査のいろは

復讐か修復か!妻が妊娠中の夫の浮気でどっちを選べば後悔しない?

      2016/05/28

Pocket
LINEで送る

妻の言い分と夫の言い分!どっちも仕方ないというけど?

妻の妊娠中に夫が浮気する、これは決して珍しいことではないといいます。子供がおなかの中で成長しこれから生まれてくるという大切な時期に、なぜ父親である夫が浮気なんてしてしまうのでしょうか。

夫の言い分はこうです。これまでとは妻の態度が違う、自分を拒否してばかりで欲求が満たされない・・・。妻との性行為が減ってしまう、あるいはまったく無くなってしまうから仕方なく浮気するのだと。

また、妊娠した妻の体調や気分に振り回されるようになり、それまでの生活とは一変してしまった、自分中心ではないことに不満を感じるようになって浮気に走った、というケースもあるようです。

そして妻の言い分は?性行為を拒否するのはおなかの赤ちゃんを守るためには当然のことだし、自分も体調がすぐれなかったり疲れていたりでそんな気分にはなれない、仕方がないことなのにと。

夫は自分勝手すぎる、こっちの大変さをまったく分かっていないと、夫が理解してくれないことに怒りを感じている妻もいるようです。

この記事のまとめ

・妻の妊娠中に浮気してしまう夫にも言い分が、妊娠中の妻にも言い分はある

・夫の浮気を防止するにはコミュニケーションとお互いを理解する努力が必要

・もしも夫が浮気をしてしまったら浮気問題のプロである探偵に相談

相手のことを思いやる気持ちが足りない?想像力がないかも

妻は自分が大変な時期に平気で浮気するなんて、と夫を信じられなくなるでしょう。でも、なぜ夫が浮気してしまったのか、相手の立場になって気持ちを理解してあげることも大切なのではないでしょうか。

浮気を防ぎたいのなら、そうさせないための努力が必要だということです。体に負担をかけてまで性行為をしなさいというわけではありません。まず、妊娠中は妻の体や心にどんな変化があるのかを説明し納得してもらうことも必要でしょう。

そして夫をないがしろにしているわけではないということを話し、できるだけスキンシップを行うなどコミュニケーションを大切にすることで、夫も妻の大変さを理解し思いやりを持つことができるのではないでしょうか。

そう簡単にはいかない?もし夫が浮気してしまったら

どうしても我慢できないから浮気してしまった夫、それを許すことができない妻もいるでしょう。夫に、浮気相手に復讐したいと妻は思うかもしれません。

しかし、復讐してその時はスッキリしても夫婦としてはもう終わりになってしまうかもしれません。離婚ですね。そうなった時は生まれてきた子供は父親不在で育てることになります。

それが嫌なら浮気を見て見ぬふりをして我慢するか、思い切って夫婦関係を修復するかでしょう。自分はどうすべきなのか、どうすれば一番良い結果になるのか、一概には言えません。

こういう時は浮気問題のプロに相談することで、より良い解決方法が見つかる可能性があります。浮気問題のプロに無料で気軽に相談ができる、といえば探偵です。探偵に相談し、必要なら浮気調査を依頼して問題を解決できれば、安心して出産に臨むことができるのではないでしょうか。

おなかに赤ちゃんがいる妻は母になる自覚も芽生えますが、夫の場合は父になる自覚を持てない場合も多いようです。

妻は妊娠したことで自分が辛い苦しい思いをしていると夫にグチをこぼすだけでなく、赤ちゃんが生まれてくることを待つ楽しさや、おなかの中ですくすく成長していくことの喜びを、夫と共有できると良いですね。

 - 夫・旦那の浮気