元探偵が教える浮気調査のいろは

ケンカも増えた!飲みに出かけてばかりの夫の浮気が気になる私は妊婦!

      2016/05/28

Pocket
LINEで送る

妻の妊娠で欲求不満になった夫はやっぱり浮気に走る?

妻の妊娠中は夫が浮気しやすいといいますよね。甘やかされて大事に育てられた男性ほど、そういう傾向にあるようです。

常に自分のことを気にかけて欲しい、面倒を見て欲しい、それは自分が父親になろうとする段階、なってからも同じように続くのが当然だと思っているのかもしれません。

ですからたとえ自分の子供が妻のおなかにいるとしても、やっぱり自分が一番でなければダメだと思ってしまい、構ってくれない妻を不満に感じるのでしょう。

でも夫が不満だと分かっていても、妻はそれどこではないですよね。妊娠したら体も心も不安定になり、自分の体よりもおなかの赤ちゃんが気になるし夫に構っている余裕はない、ということで夫は構ってくれる相手を求めて浮気してしまうのでしょうか。

この記事のまとめ

・妊娠中は心身不安定で夫の浮気も心配になるのでイライラもつのりやすい

・夫とのコミュニケーション不足を自覚しているのなら解消する努力を

・もし夫の浮気が発覚したら探偵に調査を依頼し浮気の確かな証拠を掴む

妊娠中は夫が浮気しやすいと聞いてすべてが気になる!

普通じゃないんだから我慢してよ、と妻は思うかもしれません。求めてくる夫にイライラし当たってしまうこともあるでしょう。

拒否したら浮気する可能性がある、そうは思っても自分に余裕がないなら夫のことは後回しになってしまうことも多いもの。

後になって「もっと優しくしておけばよかった」と後悔し、飲みに出かけてしまった夫の浮気を疑い、帰宅したらイライラしてケンカ・・・悪循環ですね。胎教にも悪いでしょう。

夫の浮気を食い止めることができれば、イライラも解消し安心してマタニティライフを送ることができるのに・・・!

夫に浮気をさせない!妻はどう努力すればいいの?

妻は大きくなっていく自分のおなかで、母親になるんだと自覚できますよね。でも夫の場合は妻ほど親になる自覚が持てないのではないでしょうか。

父親であることを実感させるために、おなかの赤ちゃんに話しかけさせたり、一緒に胎教を行っても良いでしょう。マタニティライフを一緒に楽しめるようにすると良いですね。

またスキンシップが不足することで夫婦関係がギクシャクする場合は、母体や胎児に影響がない時期に無理をしない程度に行うようにしましょう。

医師から性行為のOKが出ても、どうしてもそういう気持ちになれないという場合もあるでしょう。そういう時は夫にきちんと説明し、今はこういう状態だからと分かってもらうことが大切ですね。

努力したのに結局夫は浮気を・・・どうすれば?

できる限りのことはしたけれど夫は浮気してしまった、あるいは妊娠前から浮気ばっかり繰り返してきた夫がまたやってしまったという場合、妊婦である妻はどうすればいいのでしょうか。

生まれてくる子供のために夫の目を覚ませたい、浮気相手は許せないから制裁を加えたい、夫はもういらないから離婚したい・・・様々な思いがあるでしょうね。

でもどの場合でも、解決するために必要なのは浮気の確かな証拠です。浮気が確かな事実であることを証明することで、夫や浮気相手に浮気を認めさせ別れさせることができますし、慰謝料を請求したり離婚も有利に進めることが可能です。

浮気の確かな証拠を掴むなら、短期間で確実な成果がある探偵への依頼をお勧めします。

身重の妻でも確実に浮気の証拠を掴める方法は、探偵に浮気調査を依頼することです。里帰り出産で自宅から遠く離れていても、全国展開の探偵に相談・依頼すれば浮気の証拠を掴むことは可能です。

 - 夫・旦那の浮気