元探偵が教える浮気調査のいろは

これだけ確認!失敗しない探偵事務所を選ぶ7つの方法

      2016/05/28

Pocket
LINEで送る

探偵に関する法律で探偵業法というものが平成19年に施行されてからも、まだまだ悪徳な探偵事務所や興信所との被害やトラブルが後を絶ちません。中々解決が難しいケースもあるので、調査成功のためにもこのページで失敗しない依頼の方法を学習しましょう。

年々増える悪質な探偵に関する被害の相談件数(PIO-NET)

年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度
相談件数 1,658件 2,010件 1,734件 3,199件 2,747件

※相談件数は2015年12月31日現在(2015年度から経由相談の件数を除いています)
※PIO-NETとは全国消費生活情報ネットワーク・システムの略称です。

参考:独立行政法人国民生活センター 各種相談の件数や傾向(興信所)
http://www.kokusen.go.jp/soudan_topics/data/kousinjo.html

被害やトラブルに合わない一番の方法は?

浮気調査を成功させる一番の要因は、探偵事務所選びといってもいいでしょう。悪徳な探偵事務所にひっかからない選び方さえ抑えれば安心です。

このページでは悪徳探偵事務所に調査依頼をしないように、健全な探偵事務所や興信所の選び方やチェックの方法などを過去の被害手口から詳しく解説していきます。

こんな悪徳業者には要注意!失敗しないための確認事項7選

もしも悪徳探偵事務所に調査を依頼してしまうと、ただでさえ不安な浮気調査の他に、調査費用に関するトラブルなどでいらない時間や不安をかかえてしまいます。

そのような失敗をしないためにも、依頼前に確認出来るチェックポイントを紹介するので細かく確認するようにしましょう。

1.探偵業法に基づく届け出がしっかり行われているか

探偵事務所や興信所が調査をするためには「探偵業法」という法律に基づき都道府県の公安委員会に対して届けてをしなくてはなりません。この法律は悪質な調査や事務所を取り締まるための法律でこの届出をしている事務所には「探偵業届出証明書」というものを確認する事が出来ます。

届け出がない探偵事務所(興信所)であると法律外の調査をする可能性があり、依頼者までも事件に巻き込まれてしまう可能性があるので絶対に相談や依頼をしないようにしましょう。

※探偵業届出証明書はホームページや営業所に掲示しているので必ずチェックしましょう。

参考:警視庁 「探偵業の業務の適正化に関する法律」等の概要
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/tantei/1gaiyo/tantei_gaiyo.htm

2.ホームページや宣伝の広告が大げさじゃないか

探偵事務所も宣伝のために色々な努力をしています。しかしその中には、「調査は100%成功させます。」「絶対に成功させるので安心してください」「業界で最安!」などの誇大広告をしている事務所もちらほら見つかる事があります。

例えば、業界最安と言ってる事務所の調査料金が他の事務所と同じ料金だったり、ましてや高額な料金設定だったという事も…。魅力的な宣伝も多いですが鵜呑みにせず注意しましょう。

3.契約前の見積もり料金についての説明を詳しくしてくれるか

見積もりを取る時は調査料金しか気が回らず後々トラブルに巻き込まれてしまう事も。悪質な探偵事務所を除いても、依頼者と探偵事務所間の契約に関する双方の勘違いが生まれてしまう事があるので、見積もり料金だけじゃなくその他の料金についても詳しく話し合いましょう。

■調査依頼前に確認したい事

・成功報酬であれば何をもって成功とするのか
・浮気調査を頼むとどこまでの調査が出来るのか
・1時間当たりの調査料金や1日最低何時間からの調査なのか
・延長を希望した場合の料金設定や延長操作が可能か
・延長料金(早朝・深夜・出張などの特別料金の有無)
・調査員の人数はどの程度でどのくらい費用がかかるのか
・契約時間を超えた場合は勝手に延長料金がつくのか、事前連絡はあるのか
・調査報告書の作成費は入っているのか別途料金なのか
・調査に関する食事代、車代、ホテル代などの経費について

以上の事をしっかり確認しておくと金額面に関するトラブルを起こす心配はないでしょう。

相談したらすぐに、「見積もりを取るので来社して欲しい」と言われる事もあると思いますが、こういった会社には調査を依頼しない方がいいかもしれません。最近では少なくなってきましたが、昔は契約させるまで帰さないなどの、強引な契約があったためです。トラブルに巻き込まれる前にこのような事務所には注意しましょう。

しかし、一度相談してから「一度打ち合わせをしましょう」と言われた場合は別です。探偵事務所や興信所では、依頼の内容から調査方法までを詳しく相談した方が具体的な見積もりや調査方法が決めれるからです。最近ではネットの申し込みフォームや電話問い合わせで相談や見積もりが取れるので、一通り見積もりや相談をしてから事務所に行くようにしましょう。

4.事務所や会社が実際に存在しているか

え?と思うかもしれませんが、事務所の登録場所をマンションやアパートの一室にしたりバーチャルオフィスに登録して事務所が存在しないのに探偵を名乗っているケースもあります。事務所がないので相談場所にはカフェや喫茶店、ファミレスなどで打ち合わせをしようと言ってくるでしょう。

実際に打ち合わせをするさいには、必ず事務所が存在するのか確認しましょう。ホームページに記載してある住所と実際の打ち合わせ場所が違ったり、事務所外の場所で打ち合わせをしようと言ってる場合は注意が必要です。

5.浮気調査に関する報告書をしっかり作成してくれるのか

同じ浮気調査といっても調査会社によって千差万別です。浮気調査は将来の事も見据えて裁判でも使えるほどの報告書を作成してくれる探偵事務所を選ぶようにしましょう。調査前に浮気調査に関する報告書のサンプルを見せてくれませんかと一言聞いて確認しましょう。

証拠を確認するための報告書ですが、ただホテルに入るだけの状況証拠だけか、ホテルに入る前やホテルに滞在している時間、ホテルから出てくる時の決定的証拠を確認出来る報告書かどうか確認しましょう。また撮影してもらった写真が暗過ぎて見れなかったりしても困るので夜間の調査での報告書を確認して夜間の調査での写真の鮮明さなどもしっかり確認しましょう。

6.電話をかけた時の対応も重要なポイント

電話相談を受け付けている探偵事務所はほとんどです、電話相談では気になる事などなんでもいいの聞いてみましょう。その時に料金に関して濁したり、来社した時にご確認しますという事務所は、料金設定があいまいだったり後々にトラブルになる可能性があります。

電話相談では対面するよりも緊張もしないので、出来るだけ詳しく相談しましょう。

7.探偵事務所・興信所に関する行政処分の有無

悪質な探偵業者や興信所を見分けるには、行政処分を受けた業者を警視庁が発表しているのですぐに確認出来ます。依頼前に確認しましょう。

探偵業法違反等により、公安委員会が営業停止命令・廃止命令等を行った探偵業者を公表しています。公表の期間は、当該処分が行われた日から3年間です。

行政処分を受けた探偵業者は以下から確認出来ます。

参考:警視庁 東京都公安委員会が公表する探偵業法に基づく行政処分
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/tantei/shobun/shobun.htm

探偵事務所(興信所)におけるトラブルとは

実際に被害やトラブルにあった事例をいくつか紹介します。

・見積りがあいまいで、後々になって高額な調査料金を請求された
・実際にほとんど調査を行っている形跡がない、調査報告書がずさん
・最初にうけた調査説明と実際の調査内容が全然違った
・調査技術がなく尾行が相手にばれてしまった
・調査途中で終了をお願いしたら、法外な解約金を請求された

以上が、失敗の代表例です。

トラブルや被害のほとんどが料金に関する事

・依頼してもいないのに調査を延長され延長料金を請求された
・早朝(深夜)料金などという名目で調査料金の追加請求をうけた
・調査報告の別途販売(報告書の続きを知りたい場合に追加料金を請求)
・調査費用に合わないずさんな調査報告書を提出された

上記のような料金のトラブルが数多く相談窓口に寄せられています。このような被害やトラブルに合わないためにも依頼前の見積もりや相談・契約に関する質問をしっかりと取り決めておく事が重要です。

依頼前にしっかりと事前調査する事が一番の被害防止策になります。1社だけに見積もりや相談をお願いするのではなく、必ず2社以上に相談する事で適正相場や調査員との相性などを見極め失敗しない契約をしましょう。

どうしても自分で探偵事務所を選べない時には

ここまで失敗しない探偵の選び方を読み、悪質な探偵事務所に依頼しないように学んでも、まだどの事務所に依頼すればいいかと迷うという方は、探偵検索サービスを利用してはいかがでしょうか。

探偵検索サービスは、無料で相談員が浮気調査に関しての悩みの相談や見積もりを取る事が出来ます。「街角探偵相談所」「探偵さがしのタントくん」では全国から安心して調査を依頼出来るといった探偵事務所と提携し、見積もりをとってくれます。

どちらもサービスも、自宅から近い事務所や地域おすすめの事務所を紹介してくれます。このサービスからも見積もりを取れるので探偵事務所に見積もりを取る前に、このサービスから見積もりを取る事で、だいたいの相場を知る事が出来ます。また他の探偵事務所の見積もりを見て交渉に使用する事も出来るのでぜひ活用して欲しいサービスです。

参考:知らないと損する探偵紹介サイトの裏ワザ的な使い方
http://stupid-love.jp/282/

⇒浮気についての相談を無料で出来るサービスとは?

 - ピックアップ