元探偵が教える浮気調査のいろは

やられた!夫の浮気は発覚したら責めるべき?見て見ぬふりをするべき?

      2016/05/28

Pocket
LINEで送る

既婚男性の4人に1人が浮気経験あり?その時妻は?

結婚して妻がいるのに他の女性と浮気した経験があるという夫、ある調査では4人に1人は存在するという結果が出たんだそうです。

一度浮気してしまった夫は、それ以降何度も繰り返すといいますが、妻の方はたまったもんじゃないですよね。

自分のために、子供のために、こんな浮気夫に対して妻は責めた方が良いんでしょうか?それとも黙って見て見ぬふりをしたほうが良いんでしょうか?

この記事のまとめ

・夫の浮気を見て見ぬふりは結果的に夫婦関係を悪化させることに

・浮気が発覚したら早い段階で適切な対応を!まず話し合いをすること

・話し合いをしても浮気をやめない夫なら探偵に相談・浮気調査を依頼!

見て見ぬふりをしてしまう妻も多いといいます

もちろん夫の浮気は許せると思っているわけではないのですが、夫を責めることなく黙ってやり過ごすという妻も多いといます。

自分が責めたことにより、波風が立って夫婦関係がうまくいかなくなり、結果として家庭環境が悪くなることで子供に影響があるのではと心配になるという理由もあるでしょう。

また、何度も浮気を繰り返している夫なら、妻も呆れてもう何も言わないと放置している場合もあるようです。

特に専業主婦の場合、離婚ということになったら経済的に困る可能性が高いですから、できれば避けたいと思う人が多いでしょうね。

確かに波風が立つのは困る、でもそのまま放置は危険!

夫の浮気を見て見ぬふりをすれば、表面上は円満な夫婦、家庭環境は問題ないように思えます。

しかし長い目で見たらどうでしょう?夫が浮気していることで妻はイライラやモヤモヤがたまる一方ですし、夫への愛情もなくなり憎しみだけが増すばかりかもしれません。

そんな不満を抱えた状態では、子供だってその気持ちを感じ取ってしまい不安になることもあるでしょう。

また、浮気をしていればどうしてもお金がかかるもの。家に入れるはずのお金が浮気相手に流れ、経済的に厳しくなることも考えられます。結局、放置して得になることはないのかもしれません。

責めるのではなくて!自分の気持ちを穏やかに夫に伝える

まず自分が浮気ではないかと心配していること、それによって不安になっていることを夫にちゃんと伝えましょう。感情的になってはいけません。責めるのではなく自分の気持ちを淡々と話しましょう。

それにより、夫は妻に対して悪いことをしてしまったと反省してくれれば、もう浮気はしないと誓ってくれるのではないでしょうか。

しかし、そこで言い逃れしたり逆ギレするような夫、特に何度も浮気を繰り返している常習者なら、別の方法を考えなくてはならないでしょう。

探偵に浮気調査を依頼して証拠を掴み制裁を加える!

どうしても浮気がやめられないという夫もいるんですね。困ったものです。こういう時、目を覚まさせて改心させるために、浮気問題のプロに相談する方法もあります。

探偵事務所に相談しましょう。浮気調査を依頼し証拠を掴むことで、夫に浮気を認めさせ浮気相手に慰謝料請求するなどして手を切らせることも可能です。

夫の浮気は放置するよりもまず相談、夫婦の浮気問題の様々なケースに対応できる探偵事務所では、無料電話相談も受け付けていますから気軽に利用してみましょう。

臭いものにはフタを、では完全な解決にはならないということ、浮気問題もそうですね。問題が発覚したら逃げずに早目の対処を、そして完全に元を断つことで夫が再び間違いを起こすことを避けられるでしょう。

 - 夫・旦那の浮気