元探偵が教える浮気調査のいろは

ウワサを聞けばモヤモヤと!夫の浮気相手に会いたいけど夫は許可しない

      2016/06/03

Pocket
LINEで送る

浮気問題は取りあえず片付いた?でも不安が・・・

夫の浮気が発覚、よくあることだよと経験豊富な友達は言いますが、私は初めてのことなのでショックを受けたし夫を信じることができなくなりました。

夫は浮気を認め、相手が高校の時の同級生だということも白状しました。そして2人の関係が始まったのが、私の妊娠中だったということも。

だからこそ夫を許せないし、関係が終わったといわれても信じることができないんですね。それに、夫の友達からその浮気相手の高校時代の逸話を聞いていましたから、気持ちが穏やかではありません。

その女、特別美人というのではないけれど誰とでも仲良くなれるタイプ、他校の男子にもモテモテだったといいます。

この記事のまとめ

・夫の浮気相手と会ったからといってケジメがつくとは限らない

・二度と夫に浮気をさせないことのほうが重要、行動に注意して

・もし再び怪しい動きがあったら探偵に依頼して浮気の証拠を掴む

・浮気の証拠があれば夫にお灸をすえ浮気相手に慰謝料請求も可能

同性ならではの嫉妬?自分がモテないから悔しいのかも

私はそれほどモテる女じゃありませんでした。だから夫の浮気相手がそんな華やかな経歴の持ち主だと聞いて、無性に腹が立ったのです。夫を取られたことの嫉妬以上に、同性としての嫉妬の感情の方が強いのかもしれません。

どんな女なのか会ってみたい。そう思いました。会って私が妻なんだからと胸を張り優越感を感じたいとも思いました。

夫には浮気相手の女に会ってケジメをつけたいと告げたのですが、もう終わったことなんだからと取り合ってくれません。もう絶対会わないと約束したんだから、蒸し返すなと不機嫌になりました。

もしかしたら隠れて会うかもよ、と友達が!

もう会わないという言葉、信用してもいいのかな、信じたいしと会うのを諦めようかなと思いました。でも、私の友達の考えは違ったのです。

自分の経験からすると夫は再びよりを戻すだろうと言い、ケジメをつけたいのなら夫をもっとしっかり管理するべきだとアドバイスしてくれました。

具体的に言うと、今後しばらく夫の行動に注意し、少しでも不審な点があったら浮気の決定的な証拠を掴むべきだと言うのです。決定的な証拠があれば夫も言い逃れできないから真剣に話し合う機会もできます。確率は低いですが、離婚になった時でも私が有利になれるといいます。

また、浮気相手にも慰謝料を請求することもでき、二度を会わないことを誓わせ誓約書にサインさせることもできるのだそうです。

それから、友達はこうも言いました。チャラチャラしている浮気相手に会ったら、生活に疲れている妻は惨めになるものだよと。

でもまだ子供が小さい私に証拠集めはムリ?

しかし浮気の確かな証拠を集めるといっても、私の場合まだ子供が小さくて尾行しての調査なんてムリです。

でもそういう困っている人のために、探偵の浮気調査があるんですね。探偵ならプロですから確かな浮気の証拠を短期間で集めることが可能ですし、作成してくれる報告書はそのまま裁判でも使うことができるのだそうです。

ですから、私は今夫を監視中です。依頼を検討している探偵もいくつかあり、近いうちに無料相談を利用してみようかな、と考えています。

浮気相手に直接会うことでケジメをつけることができ、浮気問題はこれで決着がつくと思うかもしれません。

しかし、夫がそれを拒むということはもしかしたら再び浮気が始まる可能性もあるということ。二度と浮気を繰り返させないためには、不審な点があったら浮気調査をすることです。

 - 夫・旦那の浮気