元探偵が教える浮気調査のいろは

絶対許せない夫の浮気相手は?それはやっぱり元カノ!怒りも頂点!!

      2016/12/04

Pocket
LINEで送る

許せる浮気相手と絶対許せない浮気相手がいる?

夫の浮気相手に対し、妻は「まあいいか、許してやろう」と思える場合と、「絶対に許せない!」と思う場合があるといいます。

なんとか大目に見ることができるという場合、それは水商売や風俗などの一夜限りの相手であることが多いようです。男ならそういうこともある、関係がずっと続くわけじゃないし、そもそも恋愛感情がないから嫉妬するに値しないと思えるのかもしれません。

では絶対に許せない場合、それは元カノだと答える妻が最も多いのではないでしょうか。なぜ許せないのか、それは夫が自分よりも元カノを選んでしまったという、敗北感でいっぱいになるからかもしれませんね。

・夫が元カノと浮気するというのは許せないけどよくあること

・証拠もなしに2人を追求してもシラを切るだけで関係を続ける可能性が

・2人の関係に終止符を打たせたいのなら決定的な浮気の証拠を掴む

・決定的な浮気の証拠を掴むなら探偵に浮気調査を依頼する

夫は自分を妻に選び結婚生活を送ってきたはずなのに?

夫は元カノを妻に選ばずに自分を選び結婚した、つまり自分は元カノよりも優位に立っていたはずだったわけです。それが元のさやに?比較してやっぱり元カノの方が良かったからこうなった、ということなのでしょうか。

この失望感!やり切れなくて夫を問い詰めることはもちろん、元カノへ怒りをぶつけたくもなるでしょう。でも夫を問い詰めても「友だちとしてつきあっているだけ」とか「恋愛感情なんかもうない」とかシラを切るかもしれません。

元カノはもっと上手かもしれませんよ。妻が感情をむき出しにして怒鳴り込んでも、「ただの友達です」と涼しい顔をされたら、その余裕が余計に腹立たしくなるでしょうね。

元カノと浮気する夫は珍しくないという事実が!

とっくに別れたはずの元カノと浮気する、そういう夫は少なくないといいます。でも妻と離婚して元カノと一緒になろうとは思わないようです。夫も元カノも割り切った男女の関係でいることを望み、浮気をしているということでしょう。

でもいくら離婚しないといっても、妻としては許せることではありませんよね。

こういうタイプの浮気はダラダラと継続しやすいといいます。タチの悪い浮気ということでしょう。許せないし許してはいけない浮気、妻としてきっちりと対処しましょう!

探偵に浮気調査を依頼して浮気の証拠を掴んでもらおう!

気持ちに余裕があり自分に自信のある妻なら、浮気相手の元カノに対し「妻にもなれない可哀そうな女!」と憐れんで相手にしないという選択もアリかもしれません。

でもなかなかそうはなれませんよね。関係を断ち夫の目を覚まさせるために、まず浮気の証拠を掴むことが必要です。探偵に調査を依頼すれば、動かぬ浮気の証拠を掴んでくれますから、もう夫も浮気相手も言い逃れすることもシラを切ることもできないでしょう。

浮気相手の元カノに慰謝料を請求し、今後一切夫とは会わないと誓約書を書かせでも良いですね。慰謝料は自分が夫と離婚してもしなくても、浮気相手から取ることは可能です。

妻が本気になったことが分かれば、夫も元カノも今度こそは懲りて過ちを繰り返さなくなるのでは?

元カノなんか目じゃないから、と余裕を見せたいところですがやっぱり許せない気持ちが膨らんで平常心ではいられませんよね。

ガツンと一発お見舞いすれば2人も懲りて大人しくなるのでは?調査で浮気の証拠を掴んだけど、この先どうすればいいのか分からないという時も、浮気問題のプロである探偵に相談してみましょう。

 - 夫・旦那の浮気