元探偵が教える浮気調査のいろは

夫が、彼がワタシを無視してるっ?いいえそれLINE疲れかも!

      2016/05/28

Pocket
LINEで送る

なんで無視する?LINEなんだからすぐ反応してよ!

こっちは愛情たっぷりのメッセージをLINEで送っているのに、パートナーはこのところ既読無視、未読無視が多いこと!これは腹が立つ以外にも心配なことも浮かびますよね。

それは「浮気」。自分以外の女性とやり取りしているから私なんて眼中にないのかも?今一緒でイチャイチャしているから、気が付かないふりをしているのかも、と心配になるのでは?

確かに浮気していると既読無視、未読無視が増えるといいます。けれどもそれだけじゃなくて「LINE疲れ」が原因かもしれません。LINE疲れを感じている人、最近増えているといいます。

この記事のまとめ

・既読無視・未読無視が続いたら相手はLINE疲れかも

・返信がないことを責めたり浮気を疑ったりするだけではダメ

・自分の送るメッセージの量、質について振り返ってみる

・返信を強要しないこと、既読未読に振り回されないようにする

LINEの便利な機能がかえってアダに

なんでLINEで疲れるの?と元気よくLINEを使っている人は思うかもしれません。疲れる理由の一つは「既読」が表示される機能があること。

この「既読」、本来は災害時に家族や友人の安否確認ができるようにと導入された機能なのですが、これが表示されれば相手が「確認しましたよ」ということですよね。

既読がついたのなら相手は返信するのが当たり前、返信しないのはどういうこと?と思われてしまうので、それがプレッシャーになりLINEめんどくさいと思う人が増えてきています。

既読なら絶対返信するものだと思ってる?

LINEそのものが面倒だと思ってしまうこともあるのですが、その面倒だと思うきっかけが妻や彼女である可能性もあります。

女性の場合マメにメッセージをやり取りするのは苦にならない人も多いのですが、男性の場合必要以上のことはしなくてもいいんじゃないの?と思ってしまう人も多いんですね。

メッセージが来て自分が納得できたらそこで止めてしまう。いちいち返信しなくても通じるだろうと放置する。忙しいから返信の返信の返信だとか、そんなのやってられない!と思っているかもしれません。

ところが、それを妻や彼女が許せなくて返信を強要するから「めんどくさい」となってしまうんですね。

妻や彼女以外にもLINEのやり取りをするわけですから、本当に面倒でいっそのことLINEやめたいと思っている人も少なくないようです。

必要な時に必要なだけでもいいのでは?

会話みたいにポンポンとメッセージのやり取りができるのはLINEの魅力ですが、男性にしてみれば忙しい時に今ここでこの会話必要か、と思うような内容はスルーしたいと思うはずです。

逆にしっかりと意味のなる内容なら、時間を置かず返信してくれることも多いでしょう。既読・未読にとらわれず、既読がついても今時間がないから返信できないんだと、心に余裕を持つことができればパートナーを責めてしまうこともなくなるのでは?

災害時に家族の安否を気遣うためであるはずの「LINE」なのに、人を煩わせるようでは困りますよね。

もしパートナーが「LINE疲れ」なら責めたりしないこと。でも妻や彼女に対してだけLINE疲れしているのなら、放置はできないかも。

浮気相手にはマメにメッセージのやり取りをしていると分かってしまったら、その時はお灸をすえるべき、浮気の証拠を掴みましょう!

浮気の証拠は、自分で頑張っても決定的なものが集められない可能性もあります。確実なのは探偵に依頼すること。浮気調査なら短期間で間違いない証拠が手に入ります。

 - SNS