元探偵が教える浮気調査のいろは

もしかして浮気?スマホのチェックは通話履歴やメールだけではダメ!

      2016/05/28

Pocket
LINEで送る

浮気チェックの定番は携帯のメールや通話履歴、ですが?

パートナーが浮気しているかどうか、確かめるのは今の時代携帯やスマホではないでしょうか。会いたいけど会えない、とにかくつながっているのを確認したいという不倫カップルにとって、これほど便利なものはないですよね。

で、何をチェックしますか?通話履歴?メール?そうですよね定番ですから。誰とどれだけ連絡を取っているのか、どんなメッセージのやり取りをしているのか分かります。でも、これだけでは十分だといえません。

便利な世の中になり、他の手段でもメッセージをやり取りすることが可能になっていますから、通話履歴とメールだけチェックして安心していたらダメです。

この記事のまとめ

・浮気チェックはスマホの通話履歴やメールを確認するだけでは不十分

・アドレス帳、画像フォルダの他にLINE、facebook、スカイプなどもチェック

・スマホを見ることができない、確認しても見つからないなら他の方法で

・探偵に浮気調査を依頼して浮気の証拠を掴むこともできる

取りあえず定番をチェックした後でコレも確認!

やっぱり最初は通話履歴やメールを確認し、アドレス帳、画像フォルダなども見てみましょう。でもアドレス帳は偽名を登録しておくことも多いから、注意する必要があります。
後は以下のデータもチェックしてみましょう!

・LINE

スマホを利用している人ならほとんどの人が使っているアプリですね。メールよりも手軽にメッセージのやり取りができるので、メールを使っていないなと思ったらこっちをチェックしてみましょう。スマホを操作しなくても通知があればメッセージの一部を見ることもできますから、ココから浮気がバレるケースも多いようです。

・facebook

友達、同級生、知人などと交流を深めることができるfacebookですが、メッセージを送る機能もありますからこちらも確認してみましょう。

・スカイプ

家族や友達と無料で連絡を取り合えるスカイプですが、スマホでも使用可能です。スカイプの連絡先リストもチェックしてみましょう。

何も出てこない、というか見つからない場合は?

浮気している可能性が高いのに、スマホのどこを見ても証拠がない場合もあるでしょう。上手に証拠を消しているかもしれません。スマホにロックがかかっていたり、それ以前にパートナーがスマホを絶対手放さないのなら、確認しようがないですね。

浮気を疑って探りを入れる時、絶対に避けたいのはパートナーに探っていることがバレてしまうこと。疑われると知ってしまったら、パートナーは慎重になりボロが出ないように注意を払うでしょう。

もし浮気が誤解で疑っていることがパートナーにバレてしまったら、信用されていなかったことに傷ついて夫婦関係にひびが入ってしまうかもしれません。

浮気は事実か?探偵に調査を依頼する方法もオススメ

浮気が事実なのか誤解なのか、バレないように調べるには注意を払う必要があるということです。自分で浮気調査をするのは難しいと思った時、あるいは離婚の可能性があるのなら証拠を掴むのはプロに任せた方がいでしょう。

浮気調査のプロといえば探偵ですね。最近は無料の電話相談もありますから、悩みを相談してから調査を依頼することもできます。

パートナーのスマホで浮気しているのかチェックすることは、手掛かりを掴めることは掴めるのですがやり過ぎるとパートナーにバレてしまう恐れも。内緒で確実に証拠を掴みたいのなら、探偵の浮気調査を利用してみましょう。

 - メール