元探偵が教える浮気調査のいろは

浮気の証拠をつかみたい!パートナーの携帯に来たメールはPCに転送

      2016/05/28

Pocket
LINEで送る

もしや浮気?携帯メールを確認して浮気かどうか探りたい

パートナーの態度や行動がどうもおかしい、浮気の可能性があると感じた時にチェックしてみたいのは携帯電話ですよね。

浮気している人なら、浮気相手と連絡を取り合うために携帯は欠かせないでしょう。もし浮気が事実なら、携帯は浮気の証拠だらけのはずです。

特にメールには隠しておきたい秘密がいっぱいだと考えられます。常にメールを見ることができたら、浮気をやめさせる、あるいは浮気の証拠として保存し後で役立てることもできるでしょう。

この記事のまとめ

・パートナーの浮気の証拠を掴みたいなら携帯メールをチェックしてみる

・携帯メールをパソコンに転送する設定をすればリアルタイムで確認できる

・ただし暗証番号が必要だしパートナーにバレてしまう危険もある

・メールでは決定的な証拠になりにくいので探偵に調査を依頼しても

パートナーは都合が悪いメールをその都度削除しているかも

浮気相手からのメールが届いても、見られて困る内容ならすぐに削除している可能性もありますよね。浮気相手とのメールが保存されていても、いちいち確認することは難しいのではないでしょうか。

証拠はあるのに掴めない、これはもどかしいですよね。そんな時はパートナーの携帯に届いたメールを、パソコンのメールアドレスに転送する設定を行いましょう!

パートナーに気付かれないようにメールを転送する設定を

携帯に届いたメールをパソコンのアドレスに転送する設定をすれば、パートナーが受信したメールをパソコンでもリアルタイムで受信することが可能になります。

しかし、この設定を行うにはパートナーの携帯電話を操作しなければなりません。暗証番号も必要になりますから、それが見当もつかないようならちょっと難しいですね。

なんとか設定が完了したとしても、転送設定をしたことがパートナーにバレてしまったらややこしいことになるかもしれません。

どうしても証拠をつかむために必要というのなら効果的な方法ですが、細心の注意を払って実行してください。

メールだけでは決定的な証拠にならない?言い逃れするかも

メールの内容から浮気は間違いないと分かっても、それを証拠としてパートナーを問い詰めても素直に浮気を認めないかもしれません。

メールのやり取りだけでは、実際にどうだったのかを確認できるわけではないですから。ただふざけてメッセージをやり取りしただけで、会ってもいないし関係もないとシラを切られる場合もあるでしょう。

また、もし離婚や慰謝料請求のために裁判を行うことになっても、メールは決定的な証拠として認められにくいもの。浮気していることが確かに分かる動かぬ証拠が必要になります。

例えばラブホテルに出入りする写真や動画などですが、これは素人では手に入れにくい証拠なので入手するとしたら探偵に調査を依頼することをオススメします。

浮気の証拠を掴んでも、その後どうしたらいいのか分からないことも多いものです。探偵に調査を依頼することで、結果が出た後でどうすればいいのかも相談できますし、もし裁判を行うことになっても心強いアフターフォローがあるので安心です。

 - メール